ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

【節約】フリーマーケットへ行こう!ママ友から伝授されたフリーマーケットで購入するコツを紹介します。

節約の味方。フリーマーケット


わたしには節約上手なママ友がいます。
先日たまたまフリーマーケットの話になり、わたしがあまりフリマには行ったことがない。買っても本くらいと話すと
「フリマ、わたしは近場は必ず行ってるよ。
息子の服なんてフリマで買った物ばっかだよ!!」
とのこと。
そんな訳でフリマでの買い物のコツを伝授してもらいました。

フリマでの買い物のコツ。ポイントは5つ

1.会場によって、ブランド物の価格帯が違う

フリーマーケットは会場によって、ブランド物の価格帯が高めのところと低めのところがあるそうです。
どうせ買うなら安い方が良い。
低めの価格帯の会場を狙いましょう。
ちなみに、出店料が高いところはその場所代だけ価格帯も高めだそうです。

2.値切ってみよう

値段は交渉次第で安くなる可能性があります。
気に入った物があれば、 その値段で即決せず、値段を交渉してみましょう。
交渉に応じてくれるはずです。

3.1店舗でまとめ買いで値切る

一つのお店で1点だけ買わず、2.3点まとめ買いするからさらに安くしてくれ。
と、交渉してみましょう。
さらに安くしてくれる可能性があります。

4.欲しい色を決めて探す

特に目的の物がないときは、欲しい色を決めてその色だけを狙って探すと、掘り出し物が見つかります。

5.終了間際を狙う

フリーマーケットの終了間際は、在庫一掃したいので、さらに値下げしてくれるお店が増えます。
日中、ある程度目星をつけておいて、終了間際、値下げの時を狙うと、更に安く買えることが多いとのこと。
ただし、売れてしまうこともあるので、そのあたりは見極めて下さいね。

全国のフリーマーケット開催スケジュール

フリーマーケットの開催スケジュールは、以下のサイトから探してみてくださいね。

フリーマーケットへ行こう!(フリマ開催情報)

フリマガイド(こちらは一部有料です。)

フリーマーケット|東京リサイクル運動市民の会

さいごに

このように、全国で毎週開催されているフリーマーケット。
たいてい広い公園や、いまのシーズンは大学の学園祭の中でも開催されていますので、フリマと学園祭、両方が楽しめそうですよ。
わたしも今月、掘り出し物を探しに、どこかのフリマに行こうと思います。


◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

ツイッターやってます。