ポジティブ母さんの節約日記

アラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

本はお金をかけずに図書館利用。Amazonと図書館を繋げる便利なツールを紹介します。


大人になってから、本を読む機会が増えました。
特に少しでも豊かな生活を送る知恵を学ぶため、お金関係の本はたくさん読みたい。

が、しかし!


本代が意外にばかにならないものです。
Amazonで検索してなるべく安い本を買うようにはしているのですが、それでも本は場所を取るし、お金はかけないに越したことはないですよね。

そこで、わたしがやっている、Amazonで検索した後に、お金をかけない便利な図書館利用法をご紹介します。

リブロン

Libron(リブロン) – 図書館をもっと身近に

スマホ利用。
これは、図書館を登録してスマホブックマークしておくと、Amazonで検索した本が図書館にあるか探してくれる優れもの。
リブロンに登録している図書館にないと、更に
「カリール」
という、図書館蔵書検索サイトで他の図書館を探してくれるのです。

カリール

カーリル | 日本最大の図書館蔵書検索サイト
スマホ、PC両方利用できる図書館蔵書検索サイト。

やはりベストセラーの本は順番待ちになりますが、図書館で借りると、買って読んだらハズレだったという心配がないのが良いですね。
最近はカリールに3つ図書館を登録し、検索して見つかれば、即予約。
予約はカリールからあらかじめ登録している、各図書館サイトに飛びますので、そこで予約しています。
なければリクエストして、書籍代を浮かせています。

その本、図書館にあります

その本、図書館にあります。 - Chrome ウェブストア

GoogleChromeのブラウザにインストールして使います。
Amazonで検索して見つかった本を、インストールした「その本、図書館にあります」
をクリックすると、前述したカリールの情報を利用して、蔵書を探せる便利なツールです。

さいごに

このようにAmazonで検索するだけで、図書館の蔵書を探せるので、図書館にあれば、書籍代を大幅に節約できますよ。
ですがベストセラーの本は、数ヶ月待ちになるので、どうしても読みたい本は、Amazonでポチしてしまうんですけどね^_^;

以上、Amazonを使った、図書館の利用法でした。


◎ランキングに参加中。よかったらどちらかポチしてお帰りくださいね。ポチを励みに更新がんばります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


LINEで更新情報をお届けします。
友だち追加