読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さんの節約日記

アラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

QUOカードってどこで使うの?そうだ、大黒屋チケットがあったじゃない!QUOカードの買取率は92%でした。

QUOカードをもらいました。


出典: http://www.quocard.com/product/standard_card.html
先日、クイズに全問正解すると、QUOカードをプレゼント。というあるキャンペーンに娘とおばあちゃんが応募し、見事全問正解でQUOカード2000円分をゲットしました。
*QUOカードとは、全国共通の商品券(プリペイドカード)です。
全国約56000店の加盟店で利用できるカードです。
大手コンビニや書店などで利用できます。

www.quocard.com


しかし、このQUOカード、コンビニや書店などでは使えますが、うちの近所の書店は加盟店ではないのです。
また、節約モードに入っている我が家。
コンビニは利用しない。
コンビニを使わないとなると、意外に使い道がなかったのです。

金券ショップの大黒屋チケットさんに持ち込みました

このままだと宝の持ち腐れ。
そんなとき、金券ショップに売ることを思いつきます。
そうだ、駅前に大黒屋さんがあるじゃないか!
大黒屋は、全国200店舗もある、貴金属買取の最大手です。

www.e-daikoku.com


早速、大黒屋さんに持ち込みました。

明るく、しかし金券ショップ特有の殺風景な店内に、感じの良い男性店員さんが一人。

1000円のQUOカード2枚渡すと、
「1枚、920円でいいですか?」
と、すぐに査定。
どうせ頂き物なので、即決しました。

あとでid:cardmicsさんのブログ
「クレジットカードの読みもの」

cards.hateblo.jp

で知ったのですが、QUOカードは都内だと96%〜98%で買い取ってもらえますが、地方都市だと94%〜92%と買取額が下がるとのこと。
まさに地方都市価格でしたね。

にほんブログ村テーマ 金券ショップ大好きへ
金券ショップ大好き

古い年賀状も買い取ってくれる

店頭に、ハガキや切手なども展示してあったことから、
「古い年賀状は買い取っていただけるんですか?」
と、聞いてみました。
すると
「古くても、年賀状も買取ますよ。」
とのこと。

実は実は、ずぼらなわたし。
多く買いすぎて全く印刷せず、また、お年玉くじの当選番号さえ確認していない、無地の年賀状があるのです。

帰宅後数えてみたら、
50円ハガキ12枚
52円ハガキ20枚
ありました。

実は書き損じハガキはもっとある

郵便局で交換すると、手数料取られて切手かハガキに交換なので、それより直接大黒屋さんに持ち込んだ方が楽ではありませんか?!
こちらも次回買い取ってもらおうと思います。

実際にお店に足を運ぶと思わぬ情報を得られますね。

地元ならではのチケットも置いている

また、店頭には地元のスーパー銭湯で使えるチケットや、テーマパークのチケットなどもありました。
行き先が決まっているときは、大黒屋さんで安いチケットがないかチェックしてから出かけた方がお得みたいです。

まとめ

今回、大黒屋さんに実際に足を運ぶことで、お得な情報を得る事ができました。
実際に目で見て確かめることは大切ですね。
わたしはたまたま比較的近くに大黒屋さんがありましたが、近くに店舗がない方のために、金券は郵送買取もしてくれるそうです。
郵送買取強化商品一覧|チケット・金券買取の大黒屋チケット買取センター
眠っているQUOカードなどがあったら、大黒屋さんなどの金券ショップを利用してみてはいかがですか?
我が家の場合は、額面よりは安く買い取られますが、いつか使うだろうと使う機会を待つよりは、お金に交換した方が、有効活用できそうだと思いました。




◎節約と暮らしの参考にしています。
にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
▶︎主婦のつぶやき&節約&家事etc...
▶︎節約ライフ
▶︎◇家計簿*お金事情*◇
▶︎貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
▶︎節約にチャレンジ!
▶︎ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

◎ランキングに参加中。ぜひ、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ