ポジティブ母さんの節約日記

アラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

保険料ってこんなに高かったの???初めての退職で思い知る。退職前に知っておきたい2種類の健康保険の話

実はわたし、退職は初めての経験でして。
いろいろな書類に戸惑いました。

会社が用意していてくれたマニュアル通りに手続きする日々。

そんな中、健康保険をどうするかで悩みます。

【目次】

退職後の健康保険の選択は2つ


退職後に加入する健康保険は、わたしの場合、次の2つから選べます。

1.退職した会社の健康保険組合に「任意継続被保険者」として加入。

退職した会社の健康保険組合に「任意継続被保険者」として加入する事ができます。
この場合、
・加入期間は2年間
・保険料は全額自己負担
となります。

2.国民健康保険に加入

国民健康保険に加入するには、住んでいる市区町村役場の国民健康保険窓口で手続きをします。

問題は保険料

この2つのうちのどちらにするか。
これから無職になるわたしにとって、重要なことは保険料です。
いったいどちらが安いのか?

退職した会社に、「任意継続被保険者」として加入した場合

会社の健康保険組合に問い合わせました。
すると、以下のような返答が。

  • 退職者が健康保険を継続する場合、保険料は全額自己負担
  • 保険料はその金額は、退職時の標準報酬月額つまりひと月のお給料の報酬月額ランクに準じ、そのまま2年間、そのランクの保険料を支払うことで、健康保険を継続できる。
  • 2年間、保険料の見直しなし。

標準報酬月額・標準賞与額とは? | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会

ちなみに、わたしの退職時のランクで、会社負担分まで支払うとなると、ひと月2万以上支払うことになります。
無職なのに。

国民健康保険に加入した場合

市役所に確認しました。

  • 所得割額、資産割額、均等割額、平等割額の4つの区分の合計で算出される

わたしが関係するものは、所得割額、均等割額、平等割額の3つでした。
資産がないので。
*詳しい計算方法は、こちらをご覧くださいね。
国民健康保険税の計算をわかりやすく解説しています

  • 保険料の見直しは4月。

2月、3月までは27年度の保険料
4月からは28年度の保険料に変わる

保険料はいくら?

わたしの場合、2月、3月は27年度の所得に対しての保険料を支払い、
4月からは28年度の保険料に見直しが入ります。

そこで、窓口で試算してもらいました。
すると

2月3月は、会社の健康保険組合の任意継続より約4000円安くなり、4月からは28年度の年収が反映されるので、ひと月約5000円の保険料になるとのこと。

何しろ、28年度の年収は、約28万円でしたからね。
あー、早く働きたい。

こんなに保険料が安くなれば、選択肢は一つしかありませんよね。

国民健康保険に加入

結局、その場で国民健康保険に加入しました。

病気や怪我はいつ何時かかるかわかりません。
特に子供は待ったなし。

保険料の違いに驚きましたが、所得によって安くなる仕組みに助かりました。


◎節約と暮らしの参考にしています。
にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
▶︎主婦のつぶやき&節約&家事etc...
▶︎節約ライフ
▶︎◇家計簿*お金事情*◇
▶︎貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
▶︎節約にチャレンジ!
▶︎家計簿みせて♪
▶︎ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

◎ランキングに参加中。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ