ポジティブ母さんの節約日記

アラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

わたしが年賀状を毎年100枚以上出す理由

実は昨日、酉年の年賀状を処分しました。

えがさん断捨離癖がついて、今年の年賀状も処分すると思った方。
それは違います

この年賀状、酉年といっても、2005年、12年前の年賀状なんです。

お前、物持ち良すぎるだろ!!

なんてツッコミはなしにしてくださいね(笑)

なかなか捨てられない年賀状

皆さんは年賀状は毎年何通くらい出しますか?
わたしは毎年毎年増えてるいき、今年は110枚ほど出しました。
引っ越しを機に、連絡がつかなくなる友人もたまにいるのですが、基本的に自分からは切らないようにしています。

で、どんどんたまっていくのですね。
年賀状。
そこで古い順に捨て始めていたら、捨て忘れの2005年の年賀状が出てきてしまったのです。
さすがに捨てました

わたしが年賀状を出す数を減らさない理由

110枚も出していると、さすがに疎遠になって、年賀状だけの友人も増えてきます。
PCでプリントするとはいえ、その年賀状に一言手書きで書くのも結構しんどい。

でも、年賀状、わたしからはやめたくないのです。

その理由は小学生時代にさかのぼります。

実はわたし、小学生時代、酷いいじめにあった時期がありました。
ちょうど小学校5、6年の時期です。
あの時は毎日学校へ行くと、意味もなく男子数名に叩かれ蹴られ、本当に地獄でした。
でも、根がポジティブなのが幸いしたのか、意地でも学校に通い続け、卒業間際にはなぜかいじめにも止みました。
また、運のいいことに、小学校卒業と共に引っ越すことになり、中学校から全く新しい環境でスタートすることができました。

そこで、わたしがいじめられていたことを全く知らない環境で、友達を作ることができたのですね。
だから、わたしの出す年賀状は中学校からのつながりです。

そんな、傷だらけのわたしと友達になってくれた中学校以降の友達は大切で大切で。
とてもじゃないけど、わたしから切ったりできないのです。

中学校時代の友達からLINE


そんなゆるい繋がりの中学校時代の友達が、久しぶりにLINEで連絡がをくれました。
今度4人で会わない?

中学校時代部活で仲のよかった4人組の1人からの連絡です。
この4人組の友達にも、毎年年賀状だけは欠かすことはありませんでした。

連絡をくれたマメな彼女は、電話の時代は電話、メールの時代はメール、そして今はLINEでときどき連絡をくれるのです。
もう何年も会ってはいないのですが、そんな彼女のおかげで、久しぶりに4人で集まることになりました。

連絡をくれた友達には、娘の不登校の話も聞いてもらっていたので話は早い!
みんなわたしと娘に合わせてくれて、会うのは春休みに。

多分4人で会うのは20年ぶり。
本当に楽しみです。

まとめ


このように、年賀状を減らせない理由を書きましたが、年に1回のハガキを欠かさないことで、久しぶり感なく大切な友達と再会できる。
年賀状の数は、わたしにとって大切な友達の数なんですよね。

わたしは小学校の6年間は、いじめによって失いましたが、それ以降中学校、高校、短大、社会人、ママ友、その時々の友達はいじめられた心の傷から立ち直らせてくれた大切な友達です。

そんなわたしがいじめられたことをカミングアウトできるようになったのは実は30歳を過ぎてからでした。

大げさですって?
いえいえ
それくらい傷は深かったのです。

そんな大切な友達と繋がる年賀状。
これからも毎年続けていきます。

◎断捨離のモチベーションアップになります。

にほんブログ村テーマ 捨てる。へ
▶︎捨てる。
▶︎片付けて、プチストレスをなくしていく
▶︎収納・片付け
▶︎節約ライフ
▶︎断捨離でゆとり生活
▶︎おうちを片付けたい

◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

◎不登校ブログも更新中
ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

◎ランキングに参加中。ポチっていただけると嬉しいです。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ