ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

今日も捨てました。習慣化するためにこんな工夫しています。

今日捨てた物

今日は資源ごみの日。
何か捨てられる物はないかと探したら、
ありました。こんな物が。


これ、随分前になにかの景品でもらった物です。
面白がって何回か使ったのですが、だんだん面倒になって放置。

肉まん蒸すのは、お皿にラップでチン!が楽で良い。

ということで、本日捨てました。

あとはこちら!

娘が保育園時代に使っていたステンレスのキティちゃんの水筒です。
今時の小学生は、サンリオグッズを持たないんですね。
わたしが小学生だったころは、サンリオショップに行くのが楽しみだったのですが。
時代はかわるものです。

小学生になるとともに卒業

こちらは不燃ゴミへ。

小松易さんの本を読んで習慣化を目指します

今読み直している、小松易さんの
『たった1分で人生が変わる片づけの習慣』
にこんなことが書かれてました。

この本の目的は、一気に片づける方法をお伝えするのではなく、片づけられた状態をキープする方法をお伝えすることです。つまり、片づけを習慣化してもらうことが目的です。

片づけは一つの大きなイベントではなく、毎日少しづつやるべきことです。

脳は21日間同じ動作を繰り返すことで、その行動を「習慣」として認識する

そうなんです。片づけを一大イベントとして捉えるから、やるのがおっくうになる。
歯磨きのように習慣化してしまえば、たいしたことない。

最近はブログのネタのために、毎日捨てる物を探すようになりました。

このブログが習慣化に一役かっていてくれます。
まずは21日間続けて習慣化すること。

やがては汚部屋を脱出すること。

わたしの断捨離ブログもしばらく続きますが、どうかお付き合いくださいね。


◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介