ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

【HSC】HSC(ひといちばい敏感な子)の娘のためにわたしができること

今日は娘のHSCについて書いてみます。

HSCの娘に付き添う毎日です


自己紹介にも書いていますが、わたしの娘はHSCで不安が強いため、親のわたしが終日付き添って見守ることで、登校することができています。
自己紹介

新年度になり、担任の先生が変わり、校長先生も新しい方になりました。
以前の校長先生は娘が不登校になった時からとても親身になってくださった方。
女性ということもあり、とても話しやすかったのです。

ところが、今度は男性。
また、ちょっとお話ししましたが、以前の校長先生のような親しみやすさがない先生。

以前の担任の先生も異動されてしまったため、娘のことは引き継ぎされているとはいえ、大勢の中のいち生徒のことです。
詳細まではなかなか伝わってないでしょう、と、今回も、1年性の2学期からの経緯を細かく書いたものをお渡ししています。

ですが、やはり最初は考え方がうまく噛み合わないこともあるのですね。

HSCとは


みなさん、HSCをご存知でしょうか?
わたしもこの言葉に出会うまでに半年かかりましたし、あまり知られてない言葉ですよね。
HSCとは Highly Sensitive Child(ハイリーセンシティブ チャイルド)ひといちばい敏感な子という意味で、アメリカの心理学者エレイン N アーロン氏が1996年に発表した概念で、全人口の15%〜20%はいる、敏感な子のことです。
大人版をHSP(Highly Sensitive Persont)ハイリー センシティブ パーソンといいます。
このHSPやHSCはなぜか他人の気分に左右されやすかったり、人ごみにいると疲れやすかったり、大きな音、まぶしい光が苦手だったりするのです。
これらは全て、敏感な気質によるものだったのです。

もし、自分もそうかも。と思った方がいましたら、こちらのチェックテストをやってみてくださいね。
Self-Tests

全人口の15%〜20%ということは、5人に1人ということです。
だから結構身近にHSPやHSCはいるんですよね。

ちなみにわたしもチェックテストをやってみたら、HSPでした。

学校全体として、HSCをどこまで理解してくださっているのだろう

ふと、新しい担任の先生は、娘のHSCについてどこまでご存知なのだろうと考えました。
また、1年以上付き添っている娘について、学校の全職員の方は、HSCだと認識してくださっているのだろうか?
と疑問がわいたのです。

その理由は昨年度の担任の先生に校長先生に差し上げて、前担任に渡っていると思っていた、
「ひといちばい敏感な子」
ひといちばい敏感な子
という本を、前担任は全く知らなかたのです。
この事実を知ったのは、2年生の3学期。
前担任は、HSCという概念を全く知らずにほぼ1年娘に対応していたのです。

前校長先生に確認したところ、
「担任に渡すように言いましたか?
言ってませんよね?」
とバッサリ言われ
前校長先生も、この本を全く読んでくださってなかったのでした。
あー、コミュニケーションって難しい😨

前担任の先生はとても真面目な方で、3学期にお話ししたら、すぐにこの本を読んでくださったのですが、要するに、学校全体として、HSCについては全く知識も興味もないということがわかったのでした。

HSCの理解を深める努力をしよう


(c) .foto project

学校の付き添いも1年4ヶ月目、学校の様子もわかってきました。
娘も親のわたしが常に廊下や教室の後ろなどにいれば、学校生活を普通に送れるまで回復しました。

回復の兆しが見えてきたら、周りが見えるようになり、
「そうだ、このわたしたちの経験を、HSCの子供の寄り添いかたを、周りに共有して学校のクラス運営に生かしてもらいたい」と考えたのです。

何しろ、HSCについて、学校の先生方が全くご存知なかったんですからね。
まず、HSC当事者である親のわたしが、一番身近な学校やママ友に働きかけて、理解を深めるのがわたしの使命じゃないのではなかろうか???

そこでまず、今一番相談に乗ってくださっている相談員さんと支援員さんに話したところすぐに動いてくださり、通級指導の先生が、職員会議で先生方に共有してくださると言ってくださったのです。

HSCの理解を深めるためにはまず身近から

付き添い登校も1年4ヶ月目になり、特別に親が付き添う子として、認知されつつあります。
しかし、その理由、HSCという概念は認知されていない。
良い機会なので、娘を理解してもらうとともに、敏感すぎて困っているお子さんの力になりたい。
そのためにまず周りから、知ってもらう努力をしていきます。
娘の1年4ヶ月のがんばりを無駄にしないために。

と、決意表明してみました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます😊

◎HSC育児のブログ村のトラコミュを作りました。
ぜひ、ご参加ください。

にほんブログ村テーマ HSC(ひといちばい敏感な子)子育て中へ
HSC(ひといちばい敏感な子)子育て中

◎こちらも参考にしています。
にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪
にほんブログ村テーマ HSP ~繊細で感受性の強い人たち~へ
HSP ~繊細で感受性の強い人たち~
にほんブログ村テーマ 不登校へ
不登校
にほんブログ村テーマ HSP敏感な人へ
HSP敏感な人


◎ランキングに参加中。ぜひ、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ