ポジティブ母さんの節約日記

アラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

【捨てられない人必見】6月18日放送、『住まいのダイエット』はモノを捨てない旅立ち術。ご主人と梶ヶ谷コーチにホロリときた回でした。

毎週観ている『住まいのダイエット』
今週はモノを捨てない旅立ち術
がテーマ。
なかなかものが捨てられなくて困っているわたしにぴったりの内容でした。

今回のお宅は漫画家さん


今回のお宅はご夫婦そろって漫画家さん
仕事場はリビングで、テーブルの周りにお二人の仕事道具がビッシリ!
また、奥様が収集癖があり、リビングにはたくさんの豚のぬいぐるみが!!
かわいい〜!!
先週の住まいのダイエットで、
人形はしまっておくものではなく、かわいがってそばに置くもの。
ただしまっている状態は、大事にしているとはいえない。

という古堅純子コーチからのアドバイスがありました。
ですが、今回のお宅は、全て顔の見える状態でソファーに飾ってあり、大事にしている様子が伺えます。
ですが、ソファーを占領していて、人間が座る場所がない。
他にも数々のコレクションが隣のお部屋に飾ってありました。

ダイエットコーチは整理収納アドバイザーの梶ヶ谷陽子さん

今回のダイエットコーチは、整理収納アドバイザーの
梶ヶ谷陽子(かじがやようこ)さん
BloomYourSmile
整理収納レシピ。

子ども目線の配置換えを得意とされる方。
雑然と置かれた子供の物のある棚を収納の質を変えることで片付く家にしていくのです。
個人的には梶が谷コーチのアドバイスは優しくて好きなのです。

前回はBOX片付け法で、狭い空間の整理術を教わりました。
狭い空間での整理法が参考に。第4回『住まいのダイエット』も学びありでした。 - ポジティブ母さんの節約日記

今回はどんな片付け法が飛び出すのか。

大量の洋服が捨てられない


今回、何年も開けてないタンスがありました。
この中の大量の洋服を処分するため、コーチのこんな提案がありました。

「奥様は物を手放すのが苦手ということをヒシヒシと感じます。
そこで今回は

  • 手放す

という考え方ともう1つ

  • 旅に出る

という考え方をしてほしいのですね。」
とアドバイスします。

*旅に出るとは
旅に出るとは、まだ着られる服を、リサイクルショップなどに持ち込み、他の誰かに使ってもらうという考え方

必要な物を必要な人に使ってもらえれば、捨てるより罪悪感なく手放せます。
コーチのねらいはそこでした。

わたしもまだ着られる服を捨てることに罪悪感を持っていたので、リサイクルショップなどに売ったりしています。
その手放し方を肯定されたようで嬉しかったです。

箱が風景化

タンスの上に、20年も開けていない薄い箱6個積み重なっていました。
中には奥様の証券マン時代のスーツが!!
20年も着てなかったなら不要のはず。
でも、置くスペースさえあれば、そのまま風景化しちゃうんですよね。
気持ち本当によくわかります。

結局タンスの肥やしになっていた服は11袋になりました。

リサイクルショップはドンドンダウン

11袋を持って行ったリサイクルショップは、梶が谷コーチオススメのドンドンダウンで買い取ってもらうことになりました。

こちらのドンドンダウン、買取の基準が4段階になっています。
1.ブランド品は1点づつ値段がつく
2.今すぐ売れる状態がいいものは1キロ500円で買取
3.季節外の人気商品は1キロ50円
4.それ以外のものは1キロ1円で海外でリサイクル

ですので、持ち込んだものをまた持ち帰ることがないのです。
全て無駄にならないのがいいですね。

気になる査定額

今回持ち込んだ服は11袋で重さにして約70キロ。
査定額は果たしていくらになったのでしょう。

じゃーん!
お支払い合計金額は
¥5088

奥様、2人のお茶代になればいいと考えていたので、思わぬ高値に大満足。

ブランド品以外にも値段がつくのが嬉しいですね。

もう一つの住まいのダイエット

実は梶が谷コーチ、撮影の裏話を毎回ご自身のブログに公開されています。
今回も素敵なエピソードが書かれていました。
もう一つの「住まいのダイエット」。|整理収納レシピ。
以下、引用です。

ブタのぬいぐるみを
「うちの子たち」と言う位大切に想っている奥様の気持ちを、ご主人様が理解し、そのためにスペースを確保出来るようにご自身の趣味のものを手放したり移動することをご理解下さったご主人様がいたからこそ、あのような収納が出来上がりました。

奥様の大事なブタのぬいぐるみは全部で120体。

このぬいぐるみたちを、ご主人は自分の趣味のスペースを譲って、ぬいぐるみのスペースにしてくださったんですって!
そのご主人の優しい気持ちを汲んで、梶が谷コーチはご主人の趣味のものを押入れにスペースを作って移動したそうです。

梶が谷コーチの、無理に捨てさせない優しさ。
甘いかも知れないけれど、私はこの優しさが大好きです。

梶が谷コーチは今回で住まいのダイエットは最終回とのことなのですが、今後もブログ等で学びたいと思いました。

まとめ

捨てられない物は旅立たせる
その気持ちがあれば、捨てにくいものも処分できる。
必要ないものは必要な人へ。

今回の『住まいのダイエット』は
物を循環させることと、
梶が谷コーチやご主人の優しさ
を学んだ回でした。

こんなご主人のいる、奥様幸せですね。

住まいのダイエット見逃し配信はこちらから
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

◎断捨離のモチベーションアップになります。

にほんブログ村テーマ 捨てる。へ
▶︎捨てる。
▶︎片付けて、プチストレスをなくしていく
▶︎収納・片付け
▶︎断捨離でゆとり生活
▶︎おうちを片付けたい

◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

◎ランキングに参加中。ポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ