ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

【本の感想】投資初心者はぜひ読んで!『誰でもすぐにできる100円ちゃりんちゃりん投資』はご年配の方にも勧めやすい節約投資法でした。

わたしは最近、書店に行くと、お金の本をチェックすることが多いのですが、そこで、こんな本を見つけました。
『誰でもすぐにできる100円ちゃりんちゃりん投資』
石川貴康著


この本、他のお金の本とちょっと毛色が違う本だったので、ご紹介します。

著者、石川貴康氏プロフィール

不動産投資家。
早稲田大学政治掲載学部政治学科卒、筑波大学大学院経営学修士。
アンダーセン・コンサルティング、日本総合研究所などを経て独立。
本業は企業改革のコンサルタントで、不動産投資家としての顔ももつ。
著書に『サラリーマンは自宅を買うな―ゼロ年世代の「自宅を買わない生き方」』、『いますぐプライベートカンパニーを作りなさい』、『サラリーマン「ダブル収入」実現法―お金はもう自分でつくるしかない!!!』などがある。

✳︎本書より引用

ご年配の方にも勧めやすい投資

この本は、最近流行っている積立投資やiDeCoを勧める本ではありません。
積立投資には触れてはいますが、内容はそれだけではないのです。
元本割れのリスクが少ない、金融機関以外の仕組みを使って、100円を101円にしようとする内容です。

だから、ご年配の方にも勧めやすい。

実はわたしが80代の母に、投資信託を勧めようとして、一番困るのが、元本割れのリスクです。
あと、ネットで口座を開いて、管理してもらうこと。
この部分を納得させる自信がなくて、いつも二の足を踏んでしまうのです。
しかし、この本には、そんな難しいことは少ししかかいておらず、あとは日常の生活で関わることばかり。

例えばこんなことです

生協の出資金を積み立てる

みなさんの住んでいる地域に、ほぼ必ず、生協がありますよね。
特に、買い物が不便な場所にお住いの方は、生協の宅配利用率が上がると思います。
なによりご高齢の方にも認知度が高いのが生協。

その、生協の出資金の配当利率が何%か、ご存じですか?
その生協によって幅がありますが、

一番高いところは0.7%から、低いところで0.1%です
銀行の定期預金だって0.02%です。
それに比べたら、約10倍の利率です。

また、出資金は脱退すればすべて戻ってくるので安心です。

ただし、倒産してしまうとお金が戻らないケースもありますので、経営状況の見極めは大事です。

ですがこれなら、投資という感覚もなく、自然にお金が貯まっていくので、ご年配の方もはじめやすい。
わたしもさっそく母に勧めて、自分の分と一緒に申し込みました

百貨店友の会を利用する


著者は、百貨店友の会の商品券で、毎年お歳暮を贈っているそうです。

著者は言います

実はこの、百貨店友の会こそ、低金利のいま、信じられないような利回りを実現しているオススメの投資商品なのです。

百貨店友の会は

毎月一定の金額を積み立てていくと、1年後の満期には積立額の一ケ月分が上乗せされて戻ってくるという仕組みです。

例えば、毎月1万円を12か月積み立てたとします。12か月目にはプラス一か月分が上乗せされるので、

1万円×12か月=13万円
これを年利にすると
13万円÷12万円=108.33%  年利8.3%です。
こう考えると、積み立てないと損ですよね。

デパートで買い物しないなら、金券ショップで買い取ってもらうという方法もある。
それでも銀行に預けるよりはお得です。

今までデパートではあまり買い物をしなかったので、友の会に入ろうと思ったことがなかったのですが、これを機に、最低金額の3000円コースから、積み立ててみようと思います。

ポイントをどんどん貯めましょう


著者はポイントを貯めることを勧めます。

財布がパンパンだって?断捨離だって?ミニマリストを目指すって?

お財布パンパンでいいじゃないですか?私なんてパンパンですよ。常時30枚以上のカードが入っています。

いいじゃないですか、カードだらけで。カードを持ってポイントをどんどん貯めましょうよ。


著者は、ポイントカードのポイントも、一つの投資だと言います。
100円で1ポイント増えるポイントカードなら、1万円で100ポイント。これを100円と考えると、

あなたは1万円を使いながら100円の利回りを手にしたことになります

ポイントカードとは使っているうちに使えるお金が増える投資法なのです。

ポイントカードを使うことが投資
こんなこと考えたこともありませんでした。
ポイントカードでポイントを貯めることに必死になるあまり、余計な物まで買ってしまう。
その悪循環を避けるためにポイントカードを減らそうとしていたのに・・・。

ポイントを貯めることに必死にならなければ、ポイントカードも立派な投資なんですね。

ポイント5倍デーなどで余計な物まで買わなければ、ポイントカードは決して無駄遣いの原因ではない。
投資になる

目から鱗の考え方でした。

まとめ

この本でわたしはこの言葉が一番好きです。

大事なのは、気軽に始められる堅実な投資方法を選び、そこに無理のない金額、生活に支障のない範囲内の金額を投じることです。そのアクションが、お金の価値を地道に増やし、将来のあなたに「安心」を与えてくれます。

投資とは、リスクを伴うものだと思っていましたが、著者が進める投資は節約の延長上にある堅実なことばかり。
けっして危ない橋を渡る必要はないのですね。

ご紹介した

  • 生協の出資金を積み立てる
  • 百貨店友の会を利用する
  • ポイントをどんどん貯める

この3つもすべて堅実で無理のない金額でできることばかり。

この本を読んで、投資に対する考え方を改めたわたしなのでした。

他にも堅実かつ楽しい投資法が満載です。
投資が怖いと思っている年配の方でも、すぐにできることばかりなので、オススメしてみてくださいね

◎節約と暮らしの参考にしています。
にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...へ
▶︎主婦のつぶやき&節約&家事etc...
▶︎節約ライフ
▶︎◇家計簿*お金事情*◇
▶︎貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
▶︎節約にチャレンジ!
▶︎ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



◎不登校ブログも更新しました
【不登校】【HSC】何事も受け止め方次第だなと思った話 - ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活


◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

◎ランキングに参加中。いつもありがとうございます😆

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
節約・貯蓄ランキング

◎こちらからも、更新情報お届けしますよ〜。

◎お問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム