ポジティブ母さんの節約日記

アラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

【寄稿】子育てと母親のキャリアチェンジについて

こんにちは。
ただいまわたしが参加するオンラインサロン「主婦ブログステップアップ塾」
で、記事を寄稿しあうイベントを開催しています

そこで、今日は初の寄稿記事を掲載させていだだきます。

50歳から、ゆるはぴ!』というブログを運営していることりんご(id:kotorin6)さんが、ご自身の体験を踏まえた貴重な記事を寄稿してくださいました。

子育てしていると毎日の生活に追われてしまい、ついつい自分のことが後回しになってしまいますよね。
思い通りにいかない日々に、気持ちがふさぐこともあります。
そんな子育てママに、先輩ママから愛あるメッセージです。


................ここから...............

【寄稿】子育てと母親のキャリアチェンジについて

エガさんのブログのみなさんこんにちは。 
「50歳から、ゆるはぴ!」の“ことりんご”です。
今日はエガさんのブログにお邪魔して、子育てと母親の仕事について書かせていただくことになりました。よろしくおねがいします(*'ω'*)

仕事と育児の両立は永遠のテーマ

f:id:egao700:20170906170058j:plain
えがさんも娘さんの不登校からお仕事を辞められたんですが
わたしも同様な理由で仕事を35歳の時に辞めました。
当時うちの子供たちは3年生と5年生でした。
家は荒れ放題・子供らは放置状態で見るに見かねての苦渋の決断でした。

決断と後悔・・だけど

本音は職場を離れたくありませんでした。
金銭面で考えたら一時だけ無理をすればいいというひともいます。
だけど協力してくれる人がいなければそれは無理。
そして子供の一生も左右されます。

かわいい時期を自分で育てるという尊いしごと

f:id:egao700:20170906170104j:plain
社会から置いてかれてる焦燥感がわいてくることも時にはあります。
だけど「可愛い時期を自分の目で見て育てる」のは何物にも代えがたいのではないでしょうか。
次男は長く一緒に居たので今でもわたしにべったりです。
2人でいると「親子に見えない」と言われる所以はそこにもあるかもしれません。

おかあさん自身の人生は?

その後も生活の為に働くのですが
「家事も育児もちゃんとしたい」を優先してたため、条件が先になりしごととしては全然イケてない働き方でした。
だけど私生活はとても充実していました。
f:id:egao700:20170906170109j:plain
悩んでるその時には楽になりたいと即断しがちです。
ですが、冷静に俯瞰してゆっくりと決断するのが1番後悔が無いと後輩お母さんには伝えたいです。 
なかなか難しいですが💦 キャリアチェンジってその後の人生を大きく左右しますよ。

まとめ

女性は家族によって臨機応変に働き方を変えていく必要性がある場合が多い。
こまぎれでもいい、その時その時で最善だと思えることを選択するのが大事。
わたしもこの「寄稿」を書かせていただいて、また子育てしたくなっちゃいました。

現在の話になるのですが
わたしもエガさん同様、今のしごとじゃなく、80歳まで続けられる仕事を探し中です。
まだまだ30年働けますね(笑)

断捨離は自分を見つめ直すよい機会だと思った話 - ポジティブ母さんの節約日記

f:id:egao700:20170906062119j:plain

そんなエガさん、 いつも前向きで明るくポジティブですよね。
わたしは逆にネガティブなのでとても惹かれます。
実際にお目にかかった時も明るくてお話も面白いし、すぐにお友達になれちゃいました。
お母さんはエガさんのような「太陽」でなくちゃね。
ではでは お邪魔しました( *´艸`)


...............................


以上、ことりんごさんの記事でした。

今は毎日が充実されていることりんごさんも、子どものために仕事を辞められた時期があったんですね。

特にシングルマザーであるわたしです。
仕事があるから離婚もできたのに、まさか働けない状況になるとは夢にも思わず、落ち込む日々でした
子育て中は仕事を辞める決断を迫られることもある。
わたしだけじゃない。ことりんごさんにもそんなことがあったんだ・・・。

「家事も育児もちゃんとしたい」を優先してたため、条件が先になりしごととしては全然イケてない働き方でした。
だけど私生活はとても充実していました。

子育て中は条件が先、でも私生活は充実してた。

この言葉、すごく励まされました。
仕事より子供や家庭が大事。
私生活を最優先。
これが後悔しない生き方なんじゃないか。

今は仕事がなくて、先々不安ではあるけれど、これも一時のこと。
私生活を、家庭を優先して後悔しない

こまぎれでもいい、その時その時で最善だと思えることを選択するのが大事。

きっとこの選択が、近い将来よかったと思える日が来る。
ことりんごさんに、近い将来の充実した日々を自分に置き換えて、毎日子供のために頑張ろうと思います。

ことりんごさん、ありがとうございました。

ことりんごさんのブログはこちらです。

www.koto6.com

ちなみに、わたしも寄稿させていただいていますので、よかったらお読みください。
【寄稿】子育て中のママに必要なのは近い将来の見通し。ことりんごさんは等身大のロールモデルです。 - 50歳から、ゆるはぴ!


◎参考になるブログテーマ
にほんブログ村テーマ 主婦や女性の生き方へ
主婦や女性の生き方
にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー
にほんブログ村テーマ 40代のチャレンジャーママさん大集合へ
40代のチャレンジャーママさん大集合
にほんブログ村テーマ ワーク・ライフ・バランスへ
ワーク・ライフ・バランス
にほんブログ村テーマ ワーキングママ(働くママさん)へ
ワーキングママ(働くママさん)

◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

◎ランキングに参加中。いつもありがとうございます😆

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


◎こちらからも、更新情報お届けしますよ〜。

◎お問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム