ポジティブ母さんの節約日記

アラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

市役所にプラスチックの引き出しケースの処分の仕方を聞いてみたら。

ぬいぐるみをお嫁に出すことで、プラスチックの引き出しケース1つを空にした娘が、その引き出しケースをいらないと言い出した。

この大きさです。

A4サイズがちょうど収まる大きさ。

「これ、またいつか使うかもと、取っておくと、いつもの物を溜める悪循環にハマるぞ。」

と、ここ1年半あまりの断捨離でさすがに学習したわたし。
すぐに捨てることにした。

でもね。これは何ゴミになるの〜???

とりあえず、大きさを測ってみた。

とりあえず、大きさを測ってみた。
高さ13㎝ 横 23㎝ 奥行き34㎝

そんなに大きくはない。

素材はプラスチックなので、大きささえクリアすれば、資源ゴミの日に無料で回収してくれるんじゃない?

そこで、資源ゴミで回収できるのか、市役所のホームページで調べてみた。

資源プラスチックの項目に

●一斗缶より大きいもの(ポリタンク、衣類ケースなど)は粗大ごみです。

と書いてある。

一斗缶って、どれくらいの大きさ?

それも書いてありました。

一斗缶(18リットル缶)24cm×24cm×35cm

画像は岡山市のHPからお借りしました。
岡山市って親切ね。


出典:http://www.city.okayama.jp/kankyou/kankyoujigyou/kankyoujigyou_00045.html

捨てたい引き出しは、ギリギリこの範囲内っぽい。

資源ごみ?それとも粗大ゴミ?


粗大ゴミだとお金も日にちもかかるので、できれば無料で捨てたいよ。

市役所に直接聞いてみた。

考えていてもキリがないので、市役所に直接聞いてみた。

「もしもし。プラスチックの引き出しケースを捨てたいんですが、大きさが高さ13㎝ 横 23㎝ 奥行き34㎝なんです。
プラスチック資源ごみの日にだしてもいいですか?」

すると、市役所の職員の女性から、思いもかけない言葉が。

「その大きさだと、多分持って行ってくれると思うんですけどね。
少々お待ちください。

(しばらく確認にいく)

多分持って行ってくれると思うので、とりあえずだしてみてください

今、確認しに行ってくれたんじゃなかったの??(心の声)

「え、だって、持って行ってくれなかったら、放置されるんですけど。
(ご近所に迷惑かけるし)」

「多分持って行ってくれると思うので、とりあえずだしてみてください」

の一点張り。

いいんですか、そんな対応で。

ま、職員の方がそう仰るので、資源ごみでだしましたよ。

なんだかある意味掛けですね。

結果

果たして、プラスチックケースは、資源ごみとして、回収されたのでした。

めでたしめでたし。

っていうか、市役所の対応のアバウトさに笑ってしまったのでした。


◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

◎ランキングに参加中。いつもありがとうございます

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

◎こちらからも、更新情報お届けしますよ〜。