ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

リコマースの査定額からメルカリカウルで売れなかった本の市場価値を知る

リコマースの査定結果

先日、メルカリカウルで売れなかった本を4冊リコマースに出しました。



待つこと3日。
査定結果の連絡が。
査定金額は・・・。




なんと6円でした。

メルカリカウルで売れなかった物の価値


メルカリカウルに出品して2ヶ月。
売り物なので、大切に保管していたのですが、その本たった6円

こうなってみると、大事に保管していたことが、バカバカしくなります。

片付かないイライラと、汚してはいけないという気遣いの代償が、6円ですよ。
なんだかな〜

6円から学んだこと

まだ綺麗だし、もったいないから捨てずに売りに出した本。
でも、そのもったいないの価値は市場ではたった6円でした。

これが2ヶ月前に捨てていたら、そのスペースに新しい本が置けたかもしれない。
たった6円のためにそのステキな機会を逃していたかもしれません。

まあ、タラレバの話ですけどね。

今回のことで、もったいないと思う基準を低くしたら、もっと本を処分できそうです。

なんて気付いた出来事でした。


◎ランキングに参加中。どちらかお好きなボタンをどうぞ。
いつもありがとうございます

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

◎こちらからも、更新情報お届けしますよ〜。