ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザーが、お金や暮らしについて綴ります。

【節約】「コンビニで現金を使う人は頭が悪い。」は言い過ぎだと思うけど、コンビニで現金を使わない工夫をしています。


「コンビニで現金を使う人は頭が悪い」って記事を読みました。

「コンビニで現金を使う人は頭が悪い」社会学者・古市憲寿が現金支払いを痛烈批判 - エキサイトニュース(1/2)

古市氏の頭が悪いっていうのはちょっと言い過ぎでしょ?
タイトルは読ませる為にわざとキャッチーにしているのもあると思うので、そのまま鵜呑みにするつもりはありません。
ですが、この記事でLINEの上級執行役員・田端信太郎氏が紹介しているこの記事
凄い勢いで進む中国のキャッシュレス社会、既に想像の遥か上に到達 : 市況かぶ全力2階建
これを読むと、日本が遅れていいると思わずいられません。

コンビニでは電子マネー


出典:http://info.wallet.auone.jp/lp/sp/

わたしは、コンビニは高いし無駄な物を買ってしまうため、なるべく行かないようにしていますが、出先で利用するときは、現金は使わず、au WALLETプリペイドカードを使っていいます。

au WALLET プリペイドカード申込

この、au WALLETのチャージ金は、WALLETポイントをチャージしてるので、現金は確かに使ってません。
ポイント利用なので、現金は減っていないのです。

au WALLETのよいところ

この、au WALLETプリペイドカード、どこがいいいかと申しますと、

  • マルイのエポスカードで貯めたエポスポイントを移行できる

ことと

  • auの支払いで貯めたポイントもチャージできる

ことなんです。

マルイのエポスポイントを移行できる

わたしは毎月の固定費は、ほぼマルイのエポスカードでまとめて支払っています。
なぜエポスカードを使っているかというと、年会費無料なのと、比較的近くの駅にお店があるので、もしも、口座の残高不足が発生しても、直接お店に支払いに行けるからです。
その、エポスカードで貯まったポイントを、au WALLETへ移行できるのですよ。
エポスポイントの使い方|クレジットカードはエポスカード

また、たまるマーケットという会員サイトがあり、そのサイトを経由してamazonや楽天などの通販サイトで購入すると、たまるマーケット倍率によってのエポスポイントが倍以上になるとともに、通販サイトのポイントが貯まるというポイント2重取りに。

この、貯まったポイント1000ポイントをau WALLET1000ポイントにい移行し、チャージすることで電子マネーとして利用できるのです。
コンビニで買う物は、ペットボトルかスィーツくらいのものなので、1000円くらいあれば1ヶ月以上持つのですね。

auの支払いで貯めたポイントもチャージできる

毎月発生するauのスマホ代。
我が家は携帯代を見直して、auではキッズケータイ含め毎月4500円ほど支払っています。
この支払いでも毎月20ポイントから30ポイントほどつくので、これもau WALLETのチャージ分に使っています。

まとめ

このように、コンビニをお得に利用するための結果が、現金は使わずauWALLETプリペイドカード利用するということでした。
コンビニのレジのシステムが、もう様々な電子マネーに対応しているので、現金が必要なくなっているということも理由の一つですよね。
「現金を使う人は頭が悪い」はひどい言い方だと思いますが、コンビニが現金を使わずにこうやってどんどんお得で便利になることは、歓迎したいです。

◎ランキングに参加中。どちらかお好きなボタンをどうぞ。
いつもありがとうございます

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

◎こちらからも、更新情報お届けしますよ〜。