ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

【朝ドラ】8月24日放送、第124回「ひよっこ」の宗男さんの言葉から気づいたこと。

ひよっこで、好きなキャラクター


出典:http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html
朝ドラ好きのわたし。今クールも
毎朝NHKの朝ドラひよっこをかかさず見ています。
ひよっこには、様々な個性的なキャラクターが出てくるのですが、その中で気にいっているのが、主人公みね子の叔父、宗男です。

出典:http://www.nhk.or.jp/hiyokko/cast/index_cast1.html

宗男さんは戦争中、インパール作戦でビルマにいました。そして死線をさまよう大怪我をしながらも、なんとか生き残って帰ってきました。
拾った命だから毎日明るく生きていこう。そう思っているそうです。

宗男さんの言葉

その宗男さんがとてもいいことを言っていました。

「悲しいことはよ、降ってくるみだいにいきなり起ぎんだ。どんなにきちんと誠実に生きていてもよ。悲しいことややな事はいきなり起きる。どうしようもなく起きんだ。

でもよ、悲しいことから救ってくれんのは人だよ人間だ。
立ぢ直らせてくれんのもの人だよ。

だからよ誰かに助けでもらったら誰かを助ければいい。それでいいんだよ。

人を救うのは人だよ。みんながそうすれば世界をきれい回ってくよ。
んだっぺ?」

いつも、ふざけたことを言う宗男さんですが、多くの犠牲者をだした、悲惨なインパール作戦を経験した彼だからこそ、きっと自分も人に助けられたんだな。と、想像できます。

人を救うのは人だよ。
みんながそうすれば世界をきれい回ってくよ。

こんな単純なこと、みんなわかっているはずなのにね。

弾道ミサイルを発射するどこかの国や、
「核兵器禁止条約」の制定を目指す交渉に日本も含め参加しないどこかの国々もみんなわかっているはずなのに。
徐々に悲しいことに向かっていっているような気がしてしまう昨今。

宗男さんの言葉からの気づき

朝ドラはさりげなく、わかりやすく、大事なことに気づかせてくれます。

誰かに助けでもらったら誰かを助ければいい。
人を救うのは人だよ。
みんながそうすれば世界をきれい回ってくよ。

夢みる次男、宗男さんの言うことが、そのまま夢ではなく現実になって欲しい。
少なくとも、自分はそう信じて生きていきたいと思いました。

*昨日の放送は、明日26日BSプレミアムで午前9時半から1週間分再放送しますので、気になる方は見てくださいね。

*有料ですが、見逃し配信もあります。
NHKオンデマンド|スマートフォン

にほんブログ村テーマ NHK 連続テレビ小説(ドラマ)へ
NHK 連続テレビ小説(ドラマ)
にほんブログ村テーマ NHK連続テレビ小説「ひよっこ」へ
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」
◎わたくし、えがさんの自己紹介自己紹介

◎ランキングに参加中。いつもありがとうございます😆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
節約・貯蓄ランキング


◎こちらからも、更新情報お届けしますよ〜。