ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

乳がんでも温泉に入りたい!ピンクリボンのお宿ネットワークがその悩みを解決します。

一昨日の記事で、温泉で着用できる入浴着のことを書きました。

そうしたら、今度はこんなサイトを見つけてしまいました。
ピンクリボンのお宿ネットワークです。
[宿泊特典クーポン付き]ピンクリボンのお宿加盟施設検索が便利! | 【公式】ピンクリボンのお宿ネットワーク

ピンクリボンのお宿ネットワークとは


出典: http://www.ribbon-yadonet.jp/booklet/

ピンクリボンのお宿ネットワーク(略:リボン宿ネット)は、乳がんを患い、手術を受けて回復の道を歩みながらも、術後の痕を気にして旅をあきらめてしまうという方たちに、もう一度、誰の目も気にせず旅に出かけてもらい、心ゆくまで旅館・ホテルでの入浴などを楽しんでいただきたいという目的で、2012年7月に設立されました。

*サイトより引用http://www.ribbon-yadonet.jp

このように、乳がんになり、手術の傷跡を気にして、大浴場に入れない為に旅をあきらめないように、ホテル、旅館の入浴を楽しんでもらう目的で設立されたネットワークだそうです。

なんてステキなネットワーク!

思えば、わたしも同じ女性として、乳がんになった女性のことを何にもわかってなかったなあ。
また、反省しきり。

今まで、温泉やスーパー銭湯に何度も行ってるにも関わらず、乳がんの傷跡のある方を見たことなかったのは、わたしが訪れた温泉やスーパー銭湯には、たまたまいらっしゃらなかっただけだったんだよなあ。

提携しているお宿は?

ところで、提携しているお宿はいくつあるのでしょうか?

ホームページによると、全国に118施設もあるようです。
ただし、細かくみると、北海道は1件だったり、埼玉県にはなかったりと、まだまだ数は少ないようです。
乳がんの理解とともに、加盟店がもっともっと増えるといいですね。

小冊子が無料でもらえます

この、ピンクリボンのお宿、小冊子が無料でもらるそうです。
冊子版の紹介 | 【公式】ピンクリボンのお宿ネットワーク

ゆっくり宿を探したい方は、こちらからお申込みくださいね。

まとめ

昨年9月に乳がんが見つかるまで、乳がんのことは、どこか自分事ではなかったんですね。
それが、いざ、自分に見つかると、治療以外にも、温泉やカツラのことなど、QOLに関わる事がたくさんある事がわかりました。
温泉に入れるように、傷跡を気にせず済むように、こうやって一生懸命考えてくださる団体がある。

有り難い事です。

自分も、他の患者さんの力になれるように、少しでも協力して、自分を含めて生活の質を上げていきたい。

そのために、できる限り、このネットワークの加盟店を利用していきたいと思いました。
利用すれば売上に貢献できるし、売上が伸びるとわかれば、加盟店が増えるかもしれませんからね。

ピンクリボンのお宿ネットワークのお宿、泊まりに行きます!

食べたい方にポチっとお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村テーマ
医療機関、病院、医院、診療所

病気だけど元気だぞ!(^-^)v
乳がん
楽しく&幸せに暮そ!

◎自己紹介はこちら自己紹介