ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

まさかのしもやけ!しもやけの対処法を調べました。

今からちょうど2年前の今頃から付き添い登校が始まりました。

そうしたら、なんと、30年ぶりにできてしまったんです。

し・も・や・け

いやー、あの時は、学校の校舎の寒さを舐めてましたわ。

廊下は冷蔵庫ですよ。
文科省のお偉方に、子供達の過酷な状況を、ぜひ体感していただきたい。
教室を一歩外へ出れば、建物内でも屋外です。


ま、それはおいといて。
その時学んだ、しもやけの対処法をご紹介しますね。


しもやけの原因

しもやけの原因は血行不良です。
冷えや寒さで体の末端の血行が悪くなることで、発症します。

*まさに、寒空の下、公園や校庭に立ち尽くすことが原因でしたね

しもやけの治療

1.しもやけ用のクリームを塗り、入念にマッサージ

オロナインH軟膏やメンソレータム、ユースキンAなどが有名ですね。
または、皮膚科などで処方されたクリームを塗り、ひたすらマッサージ。

2.お湯と冷水に交互につかる

40度ほどのお湯と、冷水を用意し、お湯約1分しっかり温め切ったあと、冷水でまた1分冷やし切る。というのを交互に5回ほど行う。

3.大根温め法

大根をある程度の厚さの輪切りにして、焼き網で焼きます。
そしてその大根を患部に当てて温めます。大根が冷えてきたらまた網で焼き、患部に当てることを繰り返します。

しもやけの予防

1.とにかく冷やさない

気温が5℃以下になったら、厚手の靴下を履く、手袋をする。マフラーをするなど、防寒対策をする
靴下は5本指ソックスがオススメです。

2.運動

足腰を鍛えるにはスクワットなどが効果的です。
また、なわとびもつま先を使ってジャンプするため、つま先の血行促進に効果があるとか。

スクワットやなわとびなら、娘を待つ間にできるぞ!

3.ビタミンEを服用する

血行を良くするのはビタミンE。これが含まれる、モロヘイヤ、ウナギ、ナッツ類、植物油、カボチャ、めんたいこ、ほうれん草などを食べる。
また、ビタミンE製剤を服用するのがオススメです。


さいごに

このように、しもやけは冷やさず血行を良くすることが一番の予防のようです。
まだまだ寒い日が続きます。
野外活動の多い方、参考にしていただければ幸いです。

にほんブログ村テーマ
健康情報館

知っ得!健康、美容情報
健康・ヘルス・ダイエット万歳!

応援ポチお願いします。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


50:title]

◎自己紹介はこちら自己紹介