ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

【乳がん日記】MRIと超音波の結果に驚き!抗がん剤治療の効果ってすごい!

今日、MRIと超音波の検査結果を聞き、それからドセタキセル療法1回目を受けてきました。
今のところ、副作用はなし!
これについては後ほど詳しくお伝えしますね。
今日は検査結果について。

気になる検査結果

さて、CEF(FEC)療法4クール終わって、その効果はいかに。

なんとなんと、
中間検査で16ミリあったしこりが、消失!
なくなっていたのです。

もともと、19ミリの青いしこりの発見がきっかけだったのですが、MRI検査の結果、もう一つ小さなしこり黄緑が見つかってまして。
でもこれは針生検をやっていないので、がんかどうかは不明なんですね。

そして、このしこりはまだあるんです。

が、19ミリあった青い方のしこりが、画像の上では消えてしまったのは、快挙です!

調子に乗って聞いてみた

これはこれは、あと4クールでがん細胞がうまく消えてくれれば
手術しなくていんじゃね?
何しろHSCっ子を抱える身。
手術は回避できるなら回避したい。

で、先生に
「このままがん細胞が消えたら、手術しないなんてこと、ありますかね〜!」

と聞いてみた。

f:id:egao700:20171205113631j:plain

すると先生。

「うーん、それはないねえ」

あ、やっぱり(^◇^;)

「あ、でも、うまく温存手術になって、日帰りできるとか」

まだ、食い下がるわたし。

「それもないねえ。」

と、先生。


こんなバカな患者の戯言に、優しく付き合ってくださる先生に感謝しかない。

また、先生
「手術については、3月の外科のK先生の診察で、相談してください。何より、娘さんが手術と入院までに、離れられるようになって、予定通り手術ができることが大切です。

とおっしゃった。

たしかにその通りなのですが、娘の気持ちだけは予定は立てられない。
娘が手術までに成長してくれることを祈るしかない

そんなこんなで

抗がん剤治療は順調に進んでいるのでした。
ただね。
直感を信じてこの病院に決めて、そのあと、ツイテルことが続いているので、なんとかなるんじゃないかなと、意味もなく、楽天的に考えている自分がいるのでした。

だって、『世界一ふざけた夢の叶え方』にも、
お風呂場で斎藤一人さんの「ツイてるツイてる」を唱えていたら、本当に夢がかなっちゃいましたからね。

ちょうど 、その頃なんです 。斎藤一人さんの本を読んで 、ある 1行に衝撃を受けたのは 。それは 、
「ツイてる人とはツイてると言ってる人である」
という 1行です 。

「ツイてる 」って口癖にするとツイてくるだなんて 、そんなカンタンなことだったのって衝撃だったんです 。ならばさっそく 、実験してみようって

先ほど書いたとおり 、僕は妻の関係で 、家庭で 「ツイてる 」とは言えなくなる 、 「ツイてる禁止令 」が発動された諸事情から 、お風呂のなかで妻に聞こえないように 「ツイてる 」 「ツイてる 」と小声で言っていたからです 。

だからわたしも密かに風呂場で唱えるのだ。


おかげさまで、ランキング、上がってます。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

◎乳がん発覚から治療まではこちら

◎乳がん体験談を参考にしています。

にほんブログ村テーマ
医療機関、病院、医院、診療所

病気だけど元気だぞ!(^-^)v

乳がん

ピンクリボン運動(乳がんと共に生きる)

ガンなんて怖くない!みんなでガン予防



◎自己紹介はこちら自己紹介

◎こちらからも、更新情報お届けしますよ〜。