ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

【がんとお金】がん保険の保険金請求について


乳がんが見つかった時に、入っていた保険会社に、保険金の請求方法について、問い合わせたんです。

まずはお金、必要ですからね。

そうしたら、
保険金の請求には、手術後の病理組織検査の結果がないと、請求できないと言われたんです。

となると、私の場合、手術より先に、抗がん剤治療が始まってしまったため、保険金は今すぐは請求できない。
そう判断して、諦めていたんですよ。

保険会社からアンケートが

そうしたら、保険会社から、
いつ頃保険金の請求をしますか?
なんていう、アンケートが来まして。
慌てて保険会社に、抗がん剤治療が先になったことを、電話したんです。

「あの、保険金請求はいつ頃かという、アンケートが来たのですが、わたし、抗がん剤治療が先になりまして、手術は6月ごろの予定なんですよね。
手術後じゃないと、保険金請求はできないですよね?

すると、担当の女性が

病理組織検査結果がわかれば、保険金が請求できますよ。主治医の先生に、聞いてみられたらいかがですか?」

「え、手術しなくても、大丈夫なんですか???」

と驚くわたし。

早速、次の治療日に、主治医のT先生に相談です。
「先生、がん保険のことなんですが、病理組織検査の結果がこの診断書兼通院証明書の用紙に書ければ請求できると言われたんですが、書けますか?」
f:id:egao700:20180116114055j:plain
すると、T先生。
「書類は総合受付に出してみてください。」
と一言。

書けるかどうか、一言も返事なし。

でも、とりあえず、用紙を総合受付に渡して帰宅。
2週間くらいかかると言われました。

1週間で書いてもらえた

結局、1週間後、免疫がどれくらい落ちたかの確認に再度受診するのですが、その時に、診断書兼入院証明書を受けとることができました。
あとは、保険会社の審査が通れば、がん診断の一時金がいただけるようです。

手術しなくても、検査結果だけで受け取ることもできるのですね。

ウィッグ代から始まって、毎月の通院代が結構かかっているので、本当に助かります。

がんと診断されて慌てないために、保険の内容をよく理解することが大事

私の場合、がん保険の内容を理解して入ったつもりだったんです。
でも、保険用語は難しくないですか?
いざ、がんと診断されると、「びょうりそしきけんさ?」なんて聞きなれない言葉が出てきて慌てますし。

だから、がん保険や医療保険は、入るときにちゃんと理解しておくことが大事だと思いました。
また、疑問に思ったら、何度も保険会社に問い合わせて教えてもらうことが必要ですね
勉強になりました。

抗がん剤治療の特約もある

私の入っていた保険は、抗がん剤治療ではお金は下りないのですが、最近のがん保険では抗がん剤治療でも毎月お金の保証される特約つきもあるようです。
抗がん剤治療が先になる私のようなケースもあるので、これからがん保険に入る方は、抗がん剤治療特約放射線治療特約もつけておくことをおすすめします。

ちなみに保険の見直しなら、今ならお米がもらえる保険ガーデンがおススメですよ。

保険相談で岡山一等米5キロ!【保険ガーデン】


保険のマンモスはこちら
厳選した保険ショップだけを掲載!保険ショップマンモス

おかげさまで、ランキング、上がってます。いつもありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

◎乳がん発覚から治療まではこちら


◎保険に関するブログはこちら
にほんブログ村テーマ
保険、マネー、節約

保険
節約にチャレンジ!

◎乳がん体験談を参考にしています。

にほんブログ村テーマ
医療機関、病院、医院、診療所

病気だけど元気だぞ!(^-^)v

乳がん

ピンクリボン運動(乳がんと共に生きる)

ガンなんて怖くない!みんなでガン予防



◎自己紹介はこちら自己紹介

◎こちらからも、更新情報お届けしますよ〜。