ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

【節約】美容費、被服費にお金をかけない工夫


現在無職のわたし。
やっぱり、無収入になると、1番に切り詰めるのは、美容費と被服費です。

今どんなことで節約しているかというと

美容費

髪の毛はセルフカット

今、髪ねえだろ?
というツッコミはなしで(笑)
髪の毛があった頃は、髪は自分で切ってました。

セルフカットで検索すると、セルフカットの動画がたくさん出てくるんですよ。
で。その動画を見ながらカットしたら結構うまく切れて。
自分で切ったってバレません。

それまでは2カ月に1回5000円でカットしていたので、月2500円の節約になります。

白髪染めを自分で


白髪染め。さすがに40後半となると白髪が目立ってきて。
放置というわけにはいきませんでした。
ヘアカラーは美容院で3カ月ごとに7000円かかってたんです。
そのヘアカラーを、ヘアカラートリートメント3240円に変更。
自宅でお風呂のついでにまめにトリートメントするようにしたら、楽だし安上がりだし、髪にも良い。
一石三丁でした。
これでひと月2300円から1620円に。

ちなみにおススメのヘアカラートリートメントはルプルプです。
≪ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント≫初回限定でお試しキャンペーン!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NV1QC+5URJ8Q+2GCU+63H8J

化粧品をドラックストアで購入


働いていいる時は化粧品はデパートで買ってたんです。
化粧水にUVクリームなどなど、1点3000円くらいかけていたのを、ドラッグストアのプチプラコスメに変更
また、オールインワンゲルにしたので、化粧水と乳液、美容液をバラバラに買うことがなくなりました。
これで、ひと月、約5000円が1000円に。

株主優待を活用

今、オールインワンゲルは、株主優待でもらったものを使っています。
だから、タダ。

ママ友が不要サンプルをくれる

持つべきものは友達です。
我が家の状況を知っているママ友が、職場でいらなくなったからと、いらなくなったサンプルの化粧品を持ってきてくれるのです。
サンプルだからほとんど中身は減ってないので、まだまだたっぷり使えます。
ありがたく有効活用させていただいています。

被服費

しまむらで購入


季節の変わり目にしまパトをして、自分の服は安く購入しています。
しまむらは安くて可愛い服があるので、重宝しています。

リサイクルショップを賢く利用

最近の断捨離ブームで、リサイクルショップには昔と違って新品同様の服がたくさんあるのです。
で、そこで掘り出し物を見つけるのが、楽しい!

不用品を売りに行くついでに、必ずチェックしています。

とにかく買わない

会社通いがないと、あまりオシャレに気を使う必要なし。
近所に買い物に行く程度なら、ジーンズにパーカーでOK。
逆にオシャレすると浮きますからね。
買わないのが一番の節約です。

まとめ

美容費、被服費はこんな風に節約していますが、結構減らせるものだと、自分でも驚いています。
本当のお金持ちは収入がたくさんあっても、生活スタイルは質素だといいます。
わたしも、今の生活は将来のお金持ちの質素な生活だと思って、どこまで節約できるか、さらに追求していきます!

◎よかったら、応援クリックお願いします。
いよいよ貯金も逼迫(ひっぱく)してきましたよ。なんとかしなきゃ!
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

乳がんランキング

◎自己紹介はこちら自己紹介