ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

手術前の最後の抗がん剤治療終了。副作用は相変わらずです。

先週末、手術前最後のドセタキセル4クール目の抗がん剤治療が終わりました。

5ヶ月を振り返ると

始めは娘が抗がん剤治療室には入れないルールがあり、母子分離不安で私から離れることができない娘をかかえ、治療が出来ないかと思ったんですが、病院側の配慮で、特別に娘を中に入れていただけたおかげで、全8クールの治療を無事終えることができました。
お陰様で治療の効果絶大で、1.9ミリあった右胸の腫瘍が、約7ミリ。MRIでは確認できない大きさになってます。
また、その先にあったさくらんぼ状の腫瘍も、かなり小さくなっています。
もう、感謝しかありません。

また、12月から4月という、寒い季節だったにもかかわらず、娘もわたしもインフルにも風邪にもかからなかったという奇跡。
これはなにかの守られているとしか思えない!
と、勝手に思っているわたしです。

最近の副作用

さて、ここにきて、また副作用が、

味覚障害


だいたい1週間で治まるんですけど、今、何を食べても苦味を感じる。
最初の一口は美味しいのですが、その後必ず苦味が残って。
昨日食べたミスドのドーナツもケンタのチキンフィレサンドもクラムチャウダーも、全部が全部苦かった。
食べることが楽しみなので、これはちょっとつらいです。
ま、野菜中心に食べなさいということなんですよね。きっと

爪の変形

爪が変形するので、ドセタキセルになってから、点滴中は必ずアイスグローブをしていただきているんです。
だから、爪がボコボコになるという変形はないんですが、爪が長くなってきて。
爪の黄線(イエローライン)と言われるところがだんだん後退して浮いてくるんです。

なんか気持ち悪い。
看護師さんに話したら、爪の根本の甘皮部分をハンドクリームでマッサージするといいと教わったので、やってみます。

親指の爪の黒ずみは相変わらず。

寝汗

無理矢理閉経にしている影響の更年期なのか、寝汗がひどくて目が覚める。
寝られないのですよ。
毎晩2回は着替えます。
先生に相談したら、
「今は抗がん剤の影響の可能性が高いから、治療が終わるまで様子を見るように」
とのことでした。

足の関節の痛み

やっぱり、なんとなく足の関節が2.3日すると痛むのです。
初回に比べたらかなり痛みは弱くなっているんですけどね。
気になる気になる。
今日はカロナール飲みました。

便秘

便秘は必ずなります。
で、酸化マグネシウムの薬を必ず飲んでます。
このおくすり、優しく効くので時間がかかりますが、1週間程度でもとに戻るんですよ。
もう少しの辛抱です。

これも今回で終わり

でも、この副作用も今回で最後です。

手術までのつかの間の時間、ちょっとホッとしてます。

◎ぜひ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

乳がんランキング

にほんブログ村テーマ
病気、症状

病気だけど元気だぞっ!(^-^)v
乳がん



◎自己紹介はこちら自己紹介