ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

入院で揃えたが、今は不要の物はこれだけあった。捨てる?活かす?

退院から8日目。
昨日やっとドレーンが抜けました。

ドレーンがくっついている間は退院しても入院の続きみたいだったので、これでやっと本当の退院です。

退院したら不要になった物たち

入院の時に病院から揃えるように言われたものがいくつかあるのですが、退院した今、不要な物がいくつかありまして。

この活用方法に困ってます。

湯のみ

湯のみは割れそうだったので、わたしは100均で買ったマグカップを持っていきました。
確かに、入院期間中は大活躍だったのですが、退院したら邪魔なだけ。
でも捨てるのもねー。

もったいない。

そうだ、歯磨き用のコップが古びてきたので、これとチェンジしよう。

これは解決!

のど飴


これは、術後、喉がイガイガするので買うように病院側指示されたものです。

でもね、実はわたし、飴って滅多に舐めないんですよ。
なんか口の中にあるのが嫌で。

案の定、のど飴全く必要なしでした。

これは娘が舐めてくれることになりました。

1つ減っているのは娘が食べた分です。

洗濯洗剤


入院中は下着を洗濯したんです。
でも、なんせ4泊5日の短期入院だったので、洗濯は手洗い2回に洗濯機1回。
洗剤のバックは2つしか使わずじまいでした。

さて、今後の使い道どうしよう。

携帯用洗濯って、海外旅行か合宿の時くらいしか使わないイメージ。

お金ないから海外旅行はまず行かないし(サビシー!)学生じゃないから合宿もない。

そうだ、娘の上履き洗いの時に使ってもらおう。

これで解決!

ボディシャンプー

病院でシャワー浴びる時にボディシャンプーはありません。
そこで用意していったのですが、これも使い切れず。

今時、ホテルや旅館、スーパー銭湯でさえ、ボディシャンプーは備え付けです。
持っていく必要なし!

このボディシャンプーも、もう日の目を見ることはなさそう。

困ったな。

これは家で使うしかなさそうです。

まとめ

このように、入院で必要だったけれど、退院したら不要な物がたくさんありました。

再建手術で入院するときは、家にあるものでなるべく代用しようと思いました。

HSCブログも更新しました。
kanemotikaasan.hatenadiary.com


◎ぜひ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

乳がんランキング

にほんブログ村テーマ
病気、症状

病気だけど元気だぞっ!(^-^)v
乳がん



◎自己紹介はこちら自己紹介