ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

【断捨離記録】抗がん剤治療と入院の時の薬を処分

手術からはや1カ月。
痛みもかなり引いてきました。
そこで、抗がん剤治療の副作用対応の薬から退院の時の痛み止めなど薬計14袋の見直ししました。

ほとんど使わなかった薬たち

抗がん剤治療には、本当にさまざまな副作用があり、その対症療法にもさまざまな薬があります。
ただ、副作用の出方にも個人差があり、大変な人、軽い人それぞれ違います。

幸いわたしの副作用は思ったよりも軽く、ほとんど使いませんでした。
で、常備薬として使えそうな

  • カロナール
  • 便秘薬
  • リンデロン軟膏
  • ロキソニンゲル軟膏

を残して、他は処分です。

8袋捨てました。

薬はかさばる

病院からもらう薬は、薬袋に入っているので意外にかさばります。

思えば12月の抗がん剤治療開始からどんどん増えていった薬。
予備でもらったものがほとんどだったので使わずじまいでしたが、使わずに済んで良かったです。

もう抗がん剤治療はしないし、二度としたくないので、その時の薬は処分処分。

あー、すっきり!

◎ぜひ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

乳がんランキング

にほんブログ村テーマ
病気、症状

病気だけど元気だぞっ!(^-^)v
乳がん


◎自己紹介はこちら自己紹介