ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

【乳がん日記】乳がん手術後1カ月の様子

早いもので6月8日の手術から1カ月経ちました、えがでございます。
そこで、術後からの回復状態を記録したいと思います。

手術直後の様子

ドレーンをつけたままの生活

手術の翌日から脇と胸の排液を出す管(ドレーン)とバックを抱えながら歩き回れるほど元気でした。

同じ病棟に婦人科系の患者さんもいらして、わたしが手術の翌日だという話をしたところ、とても驚いていたのが印象的で。
その患者さんは術後5日めでやっと歩けるようになったとか。

乳がんは内臓の手術ではないため、体の負担が他の手術より少ないのかもしれません。

前開きの服しか着られない


ですが、脇と右胸を切っているため、やはり痛い。
術後は右側に寝返りが打てず、また、腕も肩から上に上げられない状態。着るものは被りタイプ全く着られず。
幸い入院中は病院貸出の前開きパジャマだったので、着替えに苦労はしませんでした。

苦労したのは退院後。
断捨離したためパジャマなんて持ってなかったので、着られるものがない!!
母が持っていたパジャマを借りて、なんとかしのぎました。

また、私服も前開きの半袖の服が1着しかない!!
退院日はその服で帰ったのですが、洗い替えがないじゃない!!
慌てて2着前開きチュニックを購入しましたよ。
思わぬ出費です。


思いがけないしびれ

手術前に主治医から、
「脇のリンパを取るために、その前にある神経をいくつか切るので、痛みが残ります。
とは言われていたのです。
でも私の場合、それはしびれとして残りました。

退院後2日めにこのしびれに気が付き、はじめは腫れているのだと思い、リンパ浮腫かと慌てて病院受診したのが以前書いたとおりです。

このしびれ、そのうち気にならなくなると言われて帰宅したのでした。

リハビリ体操を指導される

理学療法士さんより、腕が上がらないのはリハビリ体操をすれば治ると言われます。
痛くても、痛み止めを飲んでリハビリ体操すれば、以前のように動かせるようになるんですって!
1カ月過ぎてあまり効果がないようなら、また、治療方法を考えるとのことなので
リハビリ体操頑張らなくちゃ。と思ったのでした。

現在の様子

ドレーンが外れた

術後10日目の外来で、ドレーンを外しました。
外した翌日まで、ダラダラ排液が流れてきたので、ガーゼを当てていましたが、翌々日には止まりました。
未だに脇にブヨブヨした感覚がありますが、気にならない程度です。

かぶるタイプの服も着られるようになった


腕が痛くて上がらない状態だったので、着替えの時に痛みも酷く前開きの服しか着られない状態だったのが、今はゆったりしたトップスならかぶり式でも着られるようになりました。

まだ腕の痛みは残っているんですけどね。

寝返りも、右に全体重をかけない程度なら、うてるようになりました。角度で言えば80度くらいです(笑)

しびれは横ばい


術後残った脇と二の腕内側周辺のしびれは変わらず。
良くも悪くもならないといった感じです。
ただ、たしかに感覚が麻痺して、触らなければ気にはならなくなりました。

リハビリ体操の効果

リハビリ体操の効果はありましたよ〜!
腕、だいぶ上に上げられらようになりました。
ただ、胸を張る動きがまだまだなので、コツコツ毎日継続するしかありませんね。
頑張ります。

おまけ。髪の毛などが生えてきた

術後はまだハゲ頭だったのですが、その2週間後から生え始め

今では眉毛が生え揃い、髪は一部刈りです。

いやーめでたい!

ただ顔の産毛も、生えて欲しくないすね毛も生え始めてきたので、喜んでばかりでもないのですが。

まとめ

術後1カ月たった様子はこんな状態でした。
術後の痛みを考えれば、かなり回復して嬉しいです。
ただ、脇と二の腕内側のしびれは想定外でした。
これは一生付き合っていかないといけないようです。
乳がんという命にかかわる大病をしたのですから、これは仕方ないのかもしれませんね。

同じ病気の方の参考になりますように。

◎ぜひ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

乳がんランキング

にほんブログ村テーマ
病気、症状

病気だけど元気だぞっ!(^-^)v
乳がん



◎自己紹介はこちら自己紹介