ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

捨てにくい物。中身の入った香水のキャップって開けられる?捨て方はこうでした。

毎日暑くて片付けが捗らないえがでございます。

ところで皆さま、香水って全部使い切れますか?
わたしは使い切れず、中身が入ったままの瓶がありまして。
これ、処分せずに放置していたのです。

香水ってどうやって捨てるの?


ところで、中身の入った香水って、どうやって捨てればいいんでしょうか?
スプレー式だと、キャップが簡単に外せないですよね。
でも、そのまま不燃ゴミに出してはいけない気がする。

そういえば、以前木酢液の処分の時に、市役所に確認したのを思い出しました。

そこで、香水も、まずは市役所に確認です。

市役所の回答

電話で確認すると、こんな回答でした。

・中身を使い切った香水の瓶は、資源ごみで回収できる
・中身が残っているものは、年に1回市役所でまとめて回収する日があるので、その時に持っていけば料金がいくらか安くなる。
・処理困難物として、市が許可している廃棄物処理業者へ有料で頼む。
とのこと。

以前木酢液の処理を頼んだ時は1,000円でしたので、香水も多分同じ金額でしょう。

でも、お金をかけずに中身を捨てられないかしら・・・。

ネットで検索したら、処理方法がわかる

困ったときのグーグル先生
香水の捨て方で、ネット検索してみました。
すると、あるんですねえ、捨て方を解説してくれる記事が。
hadalove.jp

この記事のとおり、やってみました。

香水瓶のキャップを外す

・新聞紙
・ペンチ
・ビニール袋
・ジップロック
を用意します。

新聞紙を机の上に敷き、その上に香水瓶を載せます

ペンチでキャップをはさみ、ひねったら・・

あれ!

簡単に外れました。

ほんと簡単に。私が怪力だからってわけでは決してありません。

ビニール袋(わたしはレジ袋を使いました)に香水を吸わせる新聞紙をつめ、中身をその中に捨てます。


香りを周りに撒き散らさないように、れじ袋の口をしばります

そしてさらにジップロックで密閉。

これで匂いません。

あとは燃えるゴミでぽい!
瓶は資源ゴミにぽい!
キャップは燃えないゴミです。

簡単でした。

まとめ

スプレー式の香水瓶のキャップは簡単に外れないと思っていました。
だから、気に入らない香りの香水を、ずっと保管していたんです。
外せないという思い込み。

ところが、ペンチでひねったら簡単に外せたんです。
こんなことならもっと早くにやってみればよかったな。

今回は香水瓶でしたが、まだまだできないという思い込みから、行動に移してないことがたくさんあるのではないか。
できないという思い込みのブレーキを外そう。
今回もちょっとした気づき、ありました。

使わなくなった香水、フレグランスのキャップは簡単に外せますので、やってみてくださいね。

◎ランキングに参加しています。どちらかポチしていただけると励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

乳がんランキング


◎汚部屋脱出を夢見て
にほんブログ村テーマ 汚部屋から脱出したい!へ
▶︎汚部屋から脱出したい!
▶︎目指せ!汚部屋脱出
▶︎捨てる
▶︎断捨離してますか?
▶︎宅配買取 口コミ


◎自己紹介はこちら自己紹介