ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

捨てにくいもの。それは人形。今回は人形供養の話です。

わたしが捨てにくいものに、古い女の子のぬいぐるみと貯金箱 があります。

昔から人形には魂が宿ると言われてますし、怖い話もたくさんありますからね。
お菊人形の髪が伸びたり、ゴミ捨て場においたはずの人形が、捨てても捨てても戻ってきたり、はたまた夢に
「なんで捨てたんだー!」
って出てきたり。

でも、その前に、お気に入りの2体だったので愛着があるんです。

近所で人形供養がありました

以前、娘のいらなくなった、綺麗なぬいぐるみたちは、寄付しました。

しかしこの2体は痛みが激しく、寄付できる状態ではなくて。
そうしたら、近所の葬儀屋さんで、人形供養をやるというチラシが入ってきまして。

それで、どうしても処分できなかったこの2体を供養に出しました。

葬儀屋さんにて

年に一回という人形供養、わたしが行くと、葬儀さんの前に大きな受付があり、もうすでにたくさんのものが祭壇に。

1体100円のご供養料を供え、ご焼香して帰宅しました。

人形供養代行サービス

この他、一般社団法人日本人形協会では、人形供養代行サービスを行っています。
人形感謝(供養)代行サービス|一般社団法人日本人形協会
こちらに郵送すると、年1回の東京大神宮の「人形感謝祭」にて、ご供養いただけるそうです。
どうしても処分に困る日本人形やこけしなど、お願いすると良いですね。

おわりに


顔の付いている人形やぬいぐるみは、可愛がっていただけに処分しにくいものです。
今回初めて人形供養に出しましたが、感謝してお別れできて胸のつかえがとれました。
人形供養は「人形感謝祭」として、全国の神社やお寺で行われているようなので、こういう機会を利用するのも一つの方法だと思いました。
全国人形供養・感謝祭情報 開催リスト|一般社団法人日本人形協会

◎ランキングに参加しています。どちらかポチしていただけると励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

乳がんランキング


◎汚部屋脱出を夢見て
にほんブログ村テーマ 汚部屋から脱出したい!へ
▶︎汚部屋から脱出したい!
▶︎目指せ!汚部屋脱出
▶︎捨てる
▶︎断捨離してますか?
▶︎宅配買取 口コミ


◎自己紹介はこちら自己紹介