ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

ウォーキングの友。iphoneの便利な機能を使って、Kindleを聞いています。

手術が終わり、もう2ヶ月が経とうとしています。
お陰様で放射線治療はしなくてよくなり、今後はホルモン療法で再発防止に努めることになりました。

再発予防、まずは手っ取り早くできる、適度な運動から始めようと毎日ウォーキングすることに。
でも、ただ歩いてるだけではもったいないので、ついでにiphoneの読み上げ機能を使って、Kindle本を耳で聴くことにしたんです。

Kindleを耳で聞く準備。iphoneの読み上げ機能を使えるようにする

読み上げ機能を使うには、iphoneを設定しなくてはなりません。


ホーム画面から「設定」を開き、「一般」をタップ

「アクセシビリティ」をタップ。

「スピーチ」をタップ

「画面読み上げ」をオン

この操作で画面を読み上げるようになるのです。

読み上げのやり方

準備ができたら、キンドル本をiphoneに読み上げさせるのは簡単です。

読みたい本の画面を出して、指2本で上から下までiphoneの画面をなぞればいいのです。

すると、再生、早送りなどのボタンが出てきて、読み上げ開始です。

ちなみに、「声」から
言語も変えられ

「日本語」をタップすると
男性、女性、4種類の声が選べます。

分厚い本も耳読なら簡単に読破

このキンドル読み上げ機能のおかげで、分厚い本も耳読で歩きながら読破でき、歩いているとよく頭に入るみたいです。

わたしはiphoneなのでこの方法ですが、アンドロイドにも、似たような機能がついてるそうですので、ぜひお試しくださいね。

ちなみにわたしは、長文のブログ記事なども、読み上げてもらってます。

まとめ

以上、iphoneの読み上げ機能について、ご紹介させていただきました。
毎日の健康維持のウォーキングタイムが読書タイムにもなり一石二鳥。
ぜひ、やってみてくださいね。

◎ぜひ、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

乳がんランキング

にほんブログ村テーマ
病気、症状

病気だけど元気だぞっ!(^-^)v
乳がん



◎自己紹介はこちら自己紹介