ポジティブ母さんの節約日記

不登校児を支えるアラフィフ、シングルマザー。ところが乳がんが見つかった。持ち前のポジティブ思考で乗り越えます。

驚愕!購入から5年目で知る、腕時計の真実!

こんにちは。えがです。
今日はずぼらで先延ばしにしたために、失敗した話です。

腕時計の電池交換

仕事を辞めてから、時間を気にする必要がなくなり、腕時計をずっとしてなかったんです。
で、電池切れで止まってしまった腕時計2個も、ずーっと放置しておりました。

ですが、配達の仕事を始めてから、外で時間を確認するのに、いちいち携帯やスマホを確認するより、腕時計の方が効率が良いとわかりました。

そこで、
ずーっと放置していた、電池切れの腕時計2個を、時計屋さんへ持って行ったのです。

「すみません、腕時計の電池交換をお願いしたいのですが。」
と、2個の時計を店員さんに差し出すわたし。
すると、店員さんから驚愕の事実を知らされるのです。

「こちらの時計はソーラーですよ。だから、お日様に半日くらい当ててれば、充電されますよ

「え、ソーラー電池なんですか???」
一瞬、耳を疑うわたし。
購入から5年、初めて知る事実です。

すると店員さん
「ええ、ソーラーです。ここにソーラーって書いてあるでしょ?」
と指差す先を見てみると

なんとなんと、仰る通りSOLAR!(ソーラー)って書いてあるではありませんか!!!
っていうか、小さすぎてわからなかった。最近老眼気味だしね。

「ということは、この時計は電池交換しなくていいんですね?
でも、電池が少ないってどうやってわかるんですか?

「この時計の場合、電池が少なくなると、秒針がスムーズに動かなくなるのです。
ほら、秒針の動きがぎこちないでしょう?」
言われたとおり秒針を見てみると


2018年10月20日


このとおり、確かにコチコチとスムーズに動いてない。
これが充電のサインなんですねえ。

で、結局、もう一つの腕時計だけ電池交換を依頼して、アニエスベーのソーラー時計は持ち帰りました。

先延ばしにしたために・・・

実はこのアニエスベーの腕時計、5年前に買ったのですが、買って1年位しかたってないのに時計が止まってしまい、変だなとは思っていたんですよね。
でも、他にもう一つ時計があったし、ここ2年くらいはなくても生活できたので、ずっとほっといたのですが、この失われた4年間はなんだったのか・・・
めんどくさがらずにさっさと時計屋さんで確認すれば、必要になったらすぐに使えたのに、先延ばしにしたために大事な機会を失っているんですよね。


50代も目前にせまってきたわたしです。
乳がんサバイバーの仲間入りも果たしたし、そろそろ時間に限りがあることを心しなくてはならない年代になってきました。
今回は腕時計でしたが、先延ばしにすることで貴重な機会を失ってしまわないように
これから意識して今できることはすぐにやっつけたいと思います。
これは、片付けにも言えることだわ。

でも、時計の電池交換が1つなくなったのでよしとしよう。ただ、腕時計にソーラー電池があるなんて、初めて知ったよ。
みなさん、知ってましたか?



◎不登校ブログも更新しました。応援しているHSCのためのクラファンについて書きました。
よかったらお読みください。
kanemotikaasan.hatenadiary.com

◎ランキングに参加しています。ソーラー電池を初めて知ったという方、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

◎自己紹介はこちら自己紹介